Entries

スポンサーサイト

redmine 0.8.7から0.9.3にrevupしてみました

連休で時間がとれたので、4月中に実施してたredmine R0.8.7からR.09.3にRevupしてみた内容をまとめました。ruby, rails, redmine など知識ないので、いつものごとく結構時間かかりました。結果=====1)Redmine 0.8.7から0.9.3にRevupすることができた。ただし、途中何度もつまずいた。検索して先人の知恵に助けられた。2)0.8.7で上手く動作しなかったpluginも動作できた。ただし、途中何度もつまずいた。検索して先人の知恵に助けら...

redmineでバーンダウンチャートを表示させてみました

redmineでバーンダウンチャートを表示する検討です。で検討したものを実施してみました。結論:表示できました。ちょっと手間取りましたが。現状は個別の作業見積もりなどできてなくて時間の項目を入力してないので、意味なしでした。以下に手順を書いておきます。まずは、現在の環境からOS:windowsXP sp3ruby : 1.8.6 one click installerRedine : 0.8.7 stable( RoR 2.1.2含む)公式サイトRedmine - PluginCharts - Redmineの情報...

redmineでカスタムフィールドの文字数制限がバイト単位になるのを修正しました。

猫派 redmineで、チケット更新エラーになってしまうのを解決しました。で、カスタムフィールドの文字数255文字でカットするのを255バイトにしているので、思い立ったのが、カスタムフィールドの入力文字数制限がバイト単位になっているのでは?ということでした。400文字入力出来るフィールドにしても、100文字そこらしか入力出来ません。うーんと調べたらそうでした。\app\models\custom_value.rbの errors.add(:va...

redmineでバーンダウンチャートを表示する検討です。

redmineでグラフ表示させたいなと考えてみてたら、redmine_chartsプラグインでバーンダウンチャートは表示可能: プログラマの思索バーンダウンチャートを知らない、、、。バーンダウンチャート / バックロググラフっていいね。 - 遅れなんか見たくない。いつ終わるかを見たいんだ。: 円山貫’s EYE on high-tech developmentInfoQ: バーンダウンチャートを解読するバーンダウンチャート|ツアー|どこでもプロジェクト管理バックロ...

redmineで、チケット更新エラーになってしまうのを解決しました。

チケットを更新するとエラーになってうまくできないと連絡きました。最終的には上手く対応できました。ログを見ると ActiveRecord::StatementInvalid (Mysql::Error: #HY000Incorrect stringvalue: '\xというエラーで長いテキストのカスタムフィールドで文字列によってエラーになってしまう場合がある - Redmine Users (japanese) | Google Groupsと同じ内容でした。app\models\journal_detail.rb を以下のように修正し、redmine...

Appendix

プロフィール

burnlight

  • Author:burnlight
  • 忘れないように色々メモします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。