Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/401-503529d0

トラックバック

コメント

[C44] うんうん

現実はひとつだけど、それをどう受け止めるかは自分の考え次第。

そうなんですよねぇ。。
プラス思考になりたいです。うん
そのためには、プラス思考の人と一緒にいるのが一番ってことに最近気づきました♪
  • 2010-06-29 12:08
  • みるく
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

自分のための人生 を読みました

どこかのインターネット記事を読んでいて、日本の成功系の本とアメリカの成功本のランキングはちょっと違っていて、この本がずっと売り上げ一位 とかなんとか言うのがあったので、読んでみました。

自分のための人生―“自分の考え”はどこへいった!自分のための人生―“自分の考え”はどこへいった!
(2001/02)
ウエイン・W. ダイアー

商品詳細を見る


もともとは心理学者で、臨床治療もやっていた人が、哲学者でもないけど、
症例を見ている内に悟りを開いたのか というような内容でしょうか。

感情は思考がつくるもの。
現実はひとつだけど、それをどう受け止めるかは自分の考え次第。
もっと悪い考えにとらわれずに、自分中心の考え方をして、自分の人生を良いものにしましょう。

と、まぁかいつまんでいうと、思考は現実化する とか 七つの習慣 とかと
同じようなもの。

あー、なるほどと思った文は、最初の方の、

学業優秀のバッジをたくさんもらった人や、ある種の学問分野に秀でた人を「知的」であるとおもうようになってきている。
 しかし、精神病院には、ちゃんと優秀な成績証明書を持っている人も、持っていない人と同じようにあふれるほどいる。

というあたり。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/401-503529d0

トラックバック

コメント

[C44] うんうん

現実はひとつだけど、それをどう受け止めるかは自分の考え次第。

そうなんですよねぇ。。
プラス思考になりたいです。うん
そのためには、プラス思考の人と一緒にいるのが一番ってことに最近気づきました♪
  • 2010-06-29 12:08
  • みるく
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

burnlight

  • Author:burnlight
  • 忘れないように色々メモします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。