Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/359-c23e550b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

デブサミ2010 行ってきました

世界は変わった。開発の現場はどうか? Developers Summit 2010
に、行ってきました。

去年も行きまして、その時の様子は、
猫派 デブサミ2009 行ってきましたに。

今回は、結構おもしろそうなセッションが多いので、2日終日と考えていたのですが、
仕事の都合がどうしてもつかないのを無理言って2日目の午前から3つだけ見てきました。

・ここまで来た!製造、金融でのアジャイル基幹システム開発
・レガシーシステム脱出計画! ~Silverlight時代のコンポーネント活用術~
・自分でできるWebアプリケーション脆弱性診断

どれも自分としては、結構ためになりました。

各セッションのコメントを:
・ここまで来た!製造、金融でのアジャイル基幹システム開発
開発期間が短い、仕様確定が遅い という状況でアジャイルで開発しか選択肢が無かった。
印象に残ったコメントで、
マネースクウェア・ジャパンさんの、
"アジャイルに比べ、ウォーターフォールだとコードがきれいだけど、結局後で修正して汚くなるなら
結局同じ"
東邦チタニウムさんの
グループ会社のソフト屋さんが開発して、アジャイル初めてだったけど、
アジャイルに向く人、向かない人がいるのがわかった。
向いてる人は、決まっていないことをユーザと考えながら決めていく人。
向かないひとは、決まったことをきっちりこなす人。いい悪いじゃないけど、
途中でメンバ入れ替えしてもらった。




・レガシーシステム脱出計画! ~Silverlight時代のコンポーネント活用術~
半分はインフラジスティック製品の紹介。標準コンポの5倍速いらしい。
ユーザエクスペリエンス開発の問題として
上級設計者:最新知識が少なく、基本コンポだけで設計
デザイナ:実装に詳しくない
プログラマ:作りやすさ優先

ユーザエクスペリエンスの設計のための共通用語を使用したり、
パターンの知識を身につけるためのサイトを用意しました。
Qunce
実例も豊富にあるので、最初に説明するときに助かりますね。
マイクロソフトも詳細なUXガイドラインを出してますが、全然読んでくれないので。



・自分でできるWebアプリケーション脆弱性診断
Webアプリのテストをする必要があって、色々調べてはいたのですが、
デモがあったので、なるほどという感じでした。
結構ネットでもトライコーダさんは情報出されているので、関心薄いかなと思ってたら
まわり見回して200人以上参加されてたようです。
ウェブ健康診断 - 財団法人 地方自治情報センター(LASDEC)
の仕様などはそのまま民間会社で使える内容というのは助かります。


セッション以外のことで。
・永和システムマネジメントのブースで福引きやってたのでひかせてもらいました。
去年はデブサミでアジャイルな見積りと計画づくり を購入してサインもらったんですよーと言ってたら
当たりを引いてしまい、安井さんから商品のプランニングポーカーを手渡ししてもらいました。

・オライリーの本が10%オフなので買ったらタンブラーとTシャツもらいました。

・IDGのアンケートに答えて500円Quoカードもらいました。


・お昼が食べるところがすごく混んでて参りました。観光コースになってるらしく
おばさんだらけ。喫茶Pandraのミックスサンドとコーヒーのセットで2079円。


2つめのセッションが終わった後にメールしてたら、営業の方と名刺交換して、
あるバグで今困ってる真っ最中なんですよーと言ったら、
MSのエバンジェリストさんと引き合わせてもらえました。
その時は解決には至らずでしたが、自己解決できてたのでよしです。

買った本ともらった物
デブサミ2010買った/もらったもの
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/359-c23e550b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

burnlight

  • Author:burnlight
  • 忘れないように色々メモします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。