Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/317-24b62e32

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

左手親指が腱鞘炎気味の対策(2) マウスクリックを減らす

前回に引き続いて、左手親指の腱鞘炎気味の保護を色々やってみてました。

スペースキーの入力もですが、Thinkpadのマウスクリックがわりのをおすのに
左親指をつかうのですが、なるべく押さないでよい方法です。

やはり、キーボードショートカットですね。
今までも使ってましたが、徹底することにしました。

プログラムの切り替えはAlt-Tabでやりますが、これはAlt-tab++を入れてるにもかかわらず
たまにマウスクリックでやってたのを徹底しました。

ブラウザはFireFoxをメインで使うのですが、
Ctrl-Fで表示できる検索バーを消すのにマウス使ってましたが、
フォーカスがあたってなければ再度Ctrl-FしてEscキーで消えます。
ほかに標準の検索窓のフォーカスはCtrl-k
アドレスバーはCrtrl-l
Sageの表示切替はAlt-z
ブックマークツールバーの使用は止めてAlt-Bでブックマークメニューを表示し、
使用頻度の高いものは、アルファ別途割り付けておいてキー入力で選択。
など。

ウィンドウの移動はAlt-スペースで選択した後など

最後の仕上げにマウスクリックをいつも使ってる窓使いの憂鬱で設定し、
Ctrl-: で左クリックするようにしたら、
だいぶマウスクリックしなくてよくなりました。


色々いじってほかにもわかったことを、次回にもう少し書きます。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/317-24b62e32

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

burnlight

  • Author:burnlight
  • 忘れないように色々メモします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。