Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/278-f9c3b1a3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

金融広告を読め どれが当たりで、どれがハズレか を読みました。

金融広告を読め どれが当たりで、どれがハズレか (光文社新書)金融広告を読め どれが当たりで、どれがハズレか (光文社新書)
(2005/05/17)
吉本 佳生

商品詳細を見る


を読みました。
いつものようにどこかのブログで紹介されてて、図書館で借りてみました。

最近、貯蓄より投資です。ということの本がよく売れてて
自分でも読んで見て、内容についてはそうかも知れないけど、
いくつか見て、本当にいい金融商品なの? というのがわからないなぁと思ってました。

それで、投資は自分の中ではHOLDのままにしてたら、
この株安です。とりあえずよかった。

で、その時疑問のあった、金融商品の広告の読み方について
丁寧に書いてあります。

新書なのに400ページもありますけど、結構面白く読めました。
広告の図も多いし、パズルみたいな感じ。

ネタがわかると、
低利の投資信託も下手に買えないなぁー、そんなら自分で国債買えば。
というのがまとめ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/278-f9c3b1a3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

burnlight

  • Author:burnlight
  • 忘れないように色々メモします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。