Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/259-87057935

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人間ドックに行ってきました

人間ドックに行ってきました。

ポイントは、
・人間ドックは初めて
・どうせだから名の通ってそうな所を選んで広尾の日赤医療センター
・胃カメラ、内視鏡をやってみよう。

ということにしました。

どこで受けるか?
会社補助から補助がでるのを受けていったのですが、
どこでも受けられるわけでなくて、リストから選びます。

どこがいいかがわかりません。
小さいクリニックが多く、大きそうな所はほとんどありません。
虎ノ門病院というのがあって、とても有名らしいのですが、
4ヶ月先から予約というのでやめました。思い立ったらなるべく早くしたかったので。

で、申し込んでみたら、日赤医療センターも3ヶ月待ち。胃カメラの予約がすぐ埋まるからだそうです。
困ったなーと思ってたら、2週間ほどして、運よくキャンセル待ちをとることができました。

申しみだけで一苦労です。

渋谷駅のバス停
日赤医療センターは、広尾にあり、渋谷駅からバスがでて、その終点なのですが、
渋谷はめったに行かないし、渋谷駅からバスに乗ったことがありませんでした。

迷うかなーと思ったら、案の定迷いました。
バス停広すぎ!!。
渋谷駅|バス停のりば案内|駅探
でなんとかなるかと思ったら甘かった。

私鉄バスでさまよってると、都バスはぜんぜん違うところでした。

胃カメラは甘くなかった
たまにテレビで見てて、鼻から入れてるのとかあって、
当日の説明も、うどんの太さなんていうから油断してたら、甘かったです。
当日朝の説明で有料の鎮静剤を受けるかとたずねられて、せっかくだから
じっと見ておきたいとか言ってしまったのでした。


ゼリーやスプレーの麻酔で準備した後、診察台に案内されるのですが、
上半身が寝る部分にビニールシートがあって、さらに薄紙のシートが乗ってる。

これってひょっとして、大学生の新歓コンパの夜の準備と同じ?

とかいう思いがふっと頭をよぎります。

胃カメラはうどんなんてもんじゃない太さ。細めのきゅうり?

飲めないー、げーげーいうのを女性の技師?が楽にしてーという優しい声と
うらはらにぐいぐい入れてくる。

あまりの苦しさにタップ! したら、楽にしてーと看護婦さんがそれを押さえつけるし、
もう堪忍して、マウスピースを噛んでげーげー言いながら撮影してもらいました。

きれいですよーとか言われてもうれしくない。早く終わってくれー。

抜く時も結構痛かった。

久々にほろっとしてしまいました。

午前中で全部終わり、午後に説明がありました。
全部の結果は2週間後の書類になりますが、一部再検査を勧められました。
以前も再検査したところなので、それ以外は大きな異常はなさそうです。

、、、、あ、上の文はフィクションです。
胃カメラは本当は楽でした。みんなにお勧めです。怖がらないでくださいね。

バリウムもいいけど、やっぱり百聞は一見にしかずです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/259-87057935

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

burnlight

  • Author:burnlight
  • 忘れないように色々メモします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。