Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/241-f9efbc47

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

短期合格者だけが知っている! 「一発合格!」勉強法 を読みました

短期合格者だけが知っている! 「一発合格!」勉強法 という本が、

どこかのブログで紹介されてたので読んでみました。


著者は資格学校の講師の方ということです。

資格試験への取り組み方について丁寧にかかれてます。

平易な文章で、内容もわかりやすいので1時間位で読めます。

なるほどと思ったことをピックアップします。

・過去問題を5回から10回繰り返す。しまも日を空けずに。
繰り返し行うことによって記憶の定着が図られます。
そのために、過去問題を解くのを繰り返すのです。
ここまでは普通。

日を空けずにやるのが大きなポイント。
何日も間を空けると、同じ問題でも忘れてしまっていますので、
初回と同じ位の時間がかかってしまうかもしれません。
でも、
でも翌日にやるとかなり覚えてますので、短時間で終わるかもしれません。
さらに翌日も同じ問題を解くと、初回、2回目をやってるので
短時間で終わるはずです。

さらに翌日、、、。
となると、同じ問題を繰り返して解く合計時間が大変短縮されます。


・過去の試験問題より良質な問題集を解くほうが良い
試験問題は、どうしても受験者をふるい落とす要素があるため、
難易度のやさしい問題のほかに、ちょっと変わった問題や引っ掛け問題が含まれます。
資格試験ではこのような引っ掛け問題は無視して基本的なことを重視すべきです。
試験勉強時間も限られてます。細かいことにとらわれてはいけません。

よってちょっと変わった問題などを取り除いた良質な問題集が望ましいのです。

・テキストは6時間かけて1回よむより、2時間ずつ3回読んだ方が良い。
細かいことより大筋をつかむのが先で、記憶定着の繰り返しを見込めます。

・最短で合格することを一番に考える
ストーリー形式で2人の人がでてきます。

最初の人は、1年で絶対合格したい。2人目の人も当然1年で合格したいけどお金もかけたくない。

・時間をかけたくない
人と
・お金をかけたくない。
人。

2人目の人は、1年で合格できていませんでした。
本来はその資格をもとに得られていた収入分の機会損失が発生します。
その分もコストと考えるべきと主張されてます。

ケチな私は思いっきり後者のパターンです。ふぅ。


短期合格者だけが知っている! 「一発合格!」勉強法短期合格者だけが知っている! 「一発合格!」勉強法
(2007/10/25)
超速 太朗

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/241-f9efbc47

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

burnlight

  • Author:burnlight
  • 忘れないように色々メモします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。