Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/239-5106a441

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SQLServerでカラムデータ型の変更にはまりました。

もう5年以上会社で使っているイントラネットの某自作システムがあります。
とある台帳管理のようなものです。
そんなに長く使うつもりもなかったのですが、今までは問題はあまりありませんでした。

久しぶりに問題が発生しました。なんと新規登録でエラーになってます。
初めての内容です。

ログを見ると、
SQLサーバで台帳内の要素連番を管理してたのですが、発番エラーです。

番号のデータ型を見ると、tinyint 、、、。

レコードが255個までしかつくれないー!!!(恥

今までは、100程度で収まってたんですねー。

tinyint からデータ型を変更するのですが、これではまりました。

SQLでalter table テーブル名 alter column カラム名 データ型
でエラーがでてしまいます。

エラーメッセージは、
DEFAULT CONSTRAINT DF__(秘密) がこの列にアクセスするので、ALTER TABLE ALTER COLUMN (カラム名) に失敗しました。

と出ます。
DF_(秘密) は実際はもっと長い名前です。
なんだこれはと思いましたが、これはデフォルトの制約条件らしく、そのせいで変更できないとのこと。
はずしてあげればOKらしい。

そんなのやった覚えがないけど、初期値を1としてるからそれかな。

で、

alter table DocumentTBL DROP CONSTRAINT DF_(秘密)

で再度
SQLでalter table テーブル名 alter column カラム名 データ型
でデータ型を拡張できました。

めでたし。

mylog:SQL Server - Default Constraint - livedoor Blog(ブログ)
を参考にさせていただきました。


しかし、いつまで使うんだろうこのシステム、、、。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/239-5106a441

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

burnlight

  • Author:burnlight
  • 忘れないように色々メモします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。