Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/207-e3f64377

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

外資系キャリアの出世術 を読みました。

猫派 勝間和代さんの勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─ を読みました

に書いたように、啓文堂に立ち寄ったときに、ついでにちらっと平積みを見てたのですが、
思わず高く積み上げてあったので買ってしまいました。

そもそもは、
【出世のヒミツ】「外資系キャリアの出世術」シンシア・シャピロ:マインドマップ的読書感想文
で取り上げてあって、うーん、一度は読んだ方がいいかも と思ってのことです。

似たような本として、以前に、

猫派 会社の掟 を読んだ

猫派 会社でチャンスをつかむ人が実行している本当のルール を読んだ

というように読んでるのですが、
さらにハードな内容でした!!


どれにも共通しているのは、どんどん出世する方法というよりは
落とし穴に落ちない方法です。

考えてもいない落とし穴がかなり多いということです。

逆に言うと、落とし穴をわかってれば、それに落ちないでベストな方法と
なるわけですね。

メールは監視、会社が用意してるカウンセリングも上司に報告されるというのも
人権侵害のようですが、会社側から見ると、会社防衛のためにはやらざるを得ないということですか。
うーん。

どれも使えるtipsなのですが、なるほどと思ったのは、

・上司を感心させる方法として、人間は視覚タイプと聴覚タイプに分かれるので
それぞれに適した報告をする。

ということでしょうか。つい自分の得意な方法でやりたがるものなので注意ですね。

3冊読みましたが、どれも似た話になってます。
どの本も技術はあまり重視してないというのが悲しいかな現実か、、、。

あとは、
SECRET 16 の”会社はきわめて記憶力が悪い”というのが救いかと。

他の章で、いつまでも後をひきずる話もでてきますが、都合の良い方をとることにします。


外資系キャリアの出世術外資系キャリアの出世術
(2008/02/29)
シンシア・シャピロ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/207-e3f64377

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

burnlight

  • Author:burnlight
  • 忘れないように色々メモします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。