Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/162-66094db9

トラックバック

コメント

[C10] すみません、漏れていましたか?

勝間です。すみません、リンク漏れていましたか? もしどのURLか、教えていただければ幸いです。

たいへん失礼しました。

マインドマップは企画書とか、本の目次を作るときにとても便利です。

[C12] びっくりしました。

びっくりしました。
本当にどこにでもいらっしゃるんですねぇ。

私が書いたのは、以下になります。
[グーグル化知的生産革命 週刊ダイヤモンド2/9号 勝間和代さん特集 読んだ]
http://burnlight.blog3.fc2.com/blog-entry-154.html

リンクされないのは、お祭りに参加してないようなので、ちょっとは残念ですが、
私からリクエストしたのが漏れた訳でもではないので、
"すいません"とか、"失礼しました"というのはちょっと違うと思いますよ。

それに、今回の内容も含め、
ネガティブな内容も多いので、
せっかく勉強しようと考えていた方に水をさすとまずいなと、考えていたので、
リンクされないで一安心というのもありました。

マインドマップに関しては2004年からもう4年使ってますので、大変良いものだと理解してます。
私は夏休みの旅行をどうするか?とかまでマインドマップで書いてます。

マインドマップって
とても単純な内容だし、
自己啓発以外にも、実務にも使えるのですが、
マインドマップの本は、
あおりの文がとても多いので、
逆に、素直な人は、
”私は一人だとこんなにできないー”
と受け取ってるのではないでしょうか。

セミナーを受講するのが効率が良いのでしょうが、
自分で試行錯誤するのも勉強のうちなので両方やろうよーっていう感じです。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

週刊ダイヤモンド 2月9日 勝間さん特集の感想リンクを全部たどってみた。

週刊ダイヤモンド 2月9日の感想リンクを全部たどってみた。

私的なことがらを記録しよう!!: 週刊ダイヤモンド特集記事感想リンク集 その1
私的なことがらを記録しよう!!: 週刊ダイヤモンド感想リンク集 その2です
私的なことがらを記録しよう!!: 週刊ダイヤモンド リンク集その3
私的なことがらを記録しよう!!: 週刊ダイヤモンドリンク集 その4です
私的なことがらを記録しよう!!: 週刊ダイヤモンドリンク集 その5

結構時間かかった。つい読みけったページもあったので
2時間程度。

週刊誌はさすがにリーチがすごい。
勝間本を知らなかったとか本を読んだことなかったという人が結構あった。
キオスクや本屋でいい場所に並ぶのと、
定期購読している人が多いからだと思う。

週刊ダイヤモンドの読者層の感想は読み応えがありそうな雰囲気が多かった。
ビジネスマンで厚さの割りに高いので高所得、高いポジションの人が多いのだろう。

感想として否定的なものも結構あった。内容としては
・定量的でない。
・内容が浅い
・昔に書いてある本と内容が同じものが多い。
・How to は認めるけど、これやったから年収10倍になるとは限らない。

まぁ、私も同意するし、この辺は著者もわかってる。いいんじゃないかとも思う。
でも、
あなたの知的生産性を10倍上げる法 - 池田信夫 blog
もかかれているように、大人にならず、変なものは変だと書くのは良いと思う。

はてなブックマーク - あなたの知的生産性を10倍上げる法 - 池田信夫 blog blog

このコメントの絵本に「あまりに幼稚だ」てな違和感。に同意。

でも絵本レベルの自分なのでしょうがない。

後、職場の若い人がGoogle デスクトップサーチを知らなかったのに愕然としたので。
一応ソフトウェア開発部署なので。

何の本だか、自動車教習所の先生は、プロのレーサーでもないのに人に教えて
職業としている。とかあって、勝間本はそんなものでしょう。

マインドマップとフォトリーディングが影響大きい。

マインドマップは難しく考えすぎてるような。
トニーブザンの本が大げさに書きすぎ。

人生の目標だけに使うんじゃなくて、
仕事で、深刻なバグをどう対処しようとか、
今後の方針をどうたてようかとか、すぱっと書けないときにまとめるのにつかってて
こんなのでもいいんじゃないかと思ってる。

これをアウトラインにして文章にしたり、
どうしても時間がないときはそのままミーティング。

1項目が短くないときはそのままにして、後で分割もできる。
そのため、手書きより、パソコンソフトがいい。

手書きなら小さい紙でたりなくなったら大きい紙に貼り付けて拡大。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/162-66094db9

トラックバック

コメント

[C10] すみません、漏れていましたか?

勝間です。すみません、リンク漏れていましたか? もしどのURLか、教えていただければ幸いです。

たいへん失礼しました。

マインドマップは企画書とか、本の目次を作るときにとても便利です。

[C12] びっくりしました。

びっくりしました。
本当にどこにでもいらっしゃるんですねぇ。

私が書いたのは、以下になります。
[グーグル化知的生産革命 週刊ダイヤモンド2/9号 勝間和代さん特集 読んだ]
http://burnlight.blog3.fc2.com/blog-entry-154.html

リンクされないのは、お祭りに参加してないようなので、ちょっとは残念ですが、
私からリクエストしたのが漏れた訳でもではないので、
"すいません"とか、"失礼しました"というのはちょっと違うと思いますよ。

それに、今回の内容も含め、
ネガティブな内容も多いので、
せっかく勉強しようと考えていた方に水をさすとまずいなと、考えていたので、
リンクされないで一安心というのもありました。

マインドマップに関しては2004年からもう4年使ってますので、大変良いものだと理解してます。
私は夏休みの旅行をどうするか?とかまでマインドマップで書いてます。

マインドマップって
とても単純な内容だし、
自己啓発以外にも、実務にも使えるのですが、
マインドマップの本は、
あおりの文がとても多いので、
逆に、素直な人は、
”私は一人だとこんなにできないー”
と受け取ってるのではないでしょうか。

セミナーを受講するのが効率が良いのでしょうが、
自分で試行錯誤するのも勉強のうちなので両方やろうよーっていう感じです。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

burnlight

  • Author:burnlight
  • 忘れないように色々メモします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。