Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/160-b05d3c48

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ビジョナリー・カンパニー を読んだ

gooble本に載っていたのと、会社で話題になっていたので。

ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
(1995/09)
ジェームズ・C. コリンズ、ジェリー・I. ポラス 他

商品詳細を見る


原題は、
BUILD TO LAST
ということで、
ビジョナリーカンパニーって意味わかんないと思うけど、
長続きする優良企業の共通点を実例挙げてレポートしたもの。

一度本を読んだだけでまとめてみると、

・最初っから優良だったわけでもない。
・理念を重視し、理念に合わなければ、一時的に有益と思えそうなこともやらない。
・理念を守るアクションを継続して行う。
・理念を重視するからといって、利益を損なうことはせず両立する道を選ぶ
・組織に合う、合わないがあるので誰もがHappyになるわけではない。
・理念は守るが、業態などそれ以外は変わることもある。
・一人のカリスマ経営者で成り立つわけでない。いるように見えても彼を生み出す組織が重
要。

理念を徹底して守るのがカルトに似てるけど、個人崇拝を行わないのが大きな違い
ということで。

トヨタの話をふと思い出した。

自分のいる会社が理想的で組織になくても、もっと小さな組織や、個人でも
同じようなことは行えるだろうとある。

覚えておこう。





という感じ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/160-b05d3c48

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

burnlight

  • Author:burnlight
  • 忘れないように色々メモします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。