Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/16-73add5a9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

セルフサービスのガソリンスタンド

セルフサービスのガソリンスタンドは、数年前は珍しかったがすっかり当然のものになってしまった。近所では、半数がセルフになった。

あまり人がこないかなと思ってたけど
そんなこともなく繁盛している。
まず安いし、一々満タンとかオイルは~なんて聞かれなくてすむ。

アメリカでレンタカーを借りて、初めて自分でガソリンを入れた時は
すごーく緊張した。お金どうすんのかもわかんなくて、
給油機のまわりをうろうろしたりしてて、15分位かかった。

オーストラリアでは、スタンドの店員が、田舎で夜なのに、
若くて好青年っぽくてとても明るかった。


学生の時、年末に1週間ほどガソリンスタンドでアルバイトした時に、
ガソリンを入れさせてもらえなかった。接客、洗車、灯油だけ。
ガソリンだけは、他の店員に入れてもらう。
たまたま、他の店員がいなくて一人だけになった時にバイクが給油に
きて、こっちがどうしようかと迷ってたら、スタンドから出て行った。

このときに、
アメリカのようにガソリンなんてセルフになればいいんだーと
強く思った。

いつのまにかその時は来ていた。

既存のスタンドがセルフに改装したのに、まだ店員さんはいて
窓拭きしたりするのを見ることがある。
いずれは解雇されるのかと思うと、
学生の時のスタンドの人たちも同じ境遇なのかなと考えたりした。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/16-73add5a9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

burnlight

  • Author:burnlight
  • 忘れないように色々メモします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。