Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/156-01ae966e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

週刊ダイヤモンド 勝間和代さん特集号の自分の記事との比較

週刊 ダイヤモンド 2008年 2/9号 [雑誌]週刊ダイヤモンド 2008年 2/9号 [雑誌]
(2008/02/04)
不明

商品詳細を見る


昨日のエントリ、[猫派 ]グーグル化知的生産革命 週刊ダイヤモンド2/9号 読んだ
を書いたので、他の人の記事と比較。

勝間さんのblogからのリンクだけで31件あったので、それだけチェック。

皆さん、最初のテストやってる。
私は興味なかったのでパスしたのと、人に貸したので手元にないのでできず。
どうもああいうのは苦手なので。

講演や、今までの書籍を読んでなかった人には、詰め込みすぎ、唐突すぎに捕らえられているようだ。

いつもは週刊ダイヤモンドは読まないので、そんなものかと思ったが、他の人もそうだったのか。

本に書いてない読書遍歴とかコラムが好評。
私も手帳に書くペンの色が4色だったのと、
冬の自転車装備を見ることができたのがなるほどという感じ。
自転車通勤は10年前と6年前にやってて、いろいろあって引退。
一番のキモは汗をかいた服の着替え場所だった。
冬でも汗をかくので軽装だったけど、あの写真のコートはかなり暖かそう。
軽量、高性能の自転車と、靴なので汗をあまりかかないんでしょうねぇ。
ペンは投資、浪費とか使い分けかと思ったけど区別わからなかった。

年収グラフはファイトを燃やす人とちょっと嫌気さす人に分かれる。
そうだろうねぇ。でも嫌気さしてもねぇ。

知的生産術というよりは、書籍の売れる仕組みをつくったという内容で
とらえた人も多く、たぶん掲載内容の意図もそうだろう。週刊ダイヤモンドだし。
急いで読んだのでふーんとしか思わなかった。
アルファブロガーを顔写真付で掲載すると、またそのおかげでエントリも追加されるし、
ブロガーの人も喜んで広がっていくというパターンか。


勝間さんのリンクを見たけど、まだ読んでない人とか、内容の感想がない人とかもあった。
私もそうだけど、リンクされるのはうれしいとは思うけど、
まだ読んでないのにリンクとかだとどうなのやら。

とはいえ、なーんで、何度も勝間さんにこだわるかというと、
彼女に追いつけ、追い越せとかいうんじゃなくて、

さらば!「豊かな国日本」 - ビジネススタイル - nikkei BPnet:
に書いてあるようなのは、まぁそうだなと思い、克服するには知的生産力を上げるしかないなぁと
思うので。

容姿のマイナス点を書くのはよくないと反省。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://burnlight.blog3.fc2.com/tb.php/156-01ae966e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

burnlight

  • Author:burnlight
  • 忘れないように色々メモします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。